スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Finding Neverland Online -聖境伝説- 感想 その1

Finding Neverland Online略してFNO。
現在Oβ中の、台湾製のMMORPGで運営はベクター。基本無料のアイテム課金制。
2週間ほどプレイしての感想。

結論から先に。

ベクターが運営するMMOは二度とやるな!

ゲームは結構おもしろい。
運営は超絶クソ。ドラゴンネストのハンゲームといい勝負でした。
もう一度いいます。
ベクターが運営するMMOは二度とやるな!

正式サービスが来る前にサービス終了するかもしれない。これほどのクソ運営は久々。

まずBOTが多すぎ。多いってレベルじゃない。プレイヤーの何倍もいる。狩りなんてまともにできないしクエストもBOTの動きを利用しないとロクにこなせない。
FNOは登録ユーザが10万人を超えたとか宣伝してたけど、「9万人くらいはBOTでした」と言われても何ら驚かないレベル。

しかも、そのBOTが全員レベルカンストしてる。つまり、全く取り締まられていない。
なので、膨大なゲーム内マネーとアイテムが市場に溢れ返っており、早くも強烈なインフレが起きている。(まだOβです)

「ああ、でもこれ、βなんだしワイプすればいいんじゃね?」
そう思っていた時期が僕にもありました。でも、運営はその遙か斜め上をいく行動に出た・・ガチャと課金開始。(まだOβです)
課金アイテムは基本取引可能なので、「物価が上昇しすぎて買えない?なら課金アイテムを売って調達すればいいじゃない」とでも考えたんだろうか。

このおかげで、既にゲーム内では、普通にプレイしていたら絶対に手が出せない金額で取引が行われていたりする。
公式RMTか、もしくは業者のRMTで大量にゲーム内マネーを調達しないとまともに取引ができない。
たった2週間ですよ。始めたばかりの頃、取引で高いものといってもせいぜい200Gくらいだったのが今は8,000Gとか。
なんで2週間で40倍になってるの。

だいたい、今は廃プレイしてもせいぜい1日300Gくらいしか稼げない。まだ2週間しか経っていないのに、既に8,000Gという額はRMTするしかないわけで。

そして、5/6のメンテ。皆がアップデートを楽しみにしていたら、実装されたのはガチャ第2弾だけだった。(Oβです)
BOTは相変わらず元気。
そして、一部の廃人への超絶アイテムのばら撒き。

おかげで、今所属しているギルドメンバーがたった1日で半分になった。
自分ももう辞めるので今日あたり抜けるけど、ゲーム自体はそこそこおもしろかったので残念でならない。
こんな調子で本当に正式サービスへ持って行けるのかこっちが心配になる。
Oβで集金するだけしてそのままサービス終了とかになったら前代未聞ですよ。

ここ1年くらいの有名なクソゲーと言うと自分はドラゴンネストかFF14が思いつくけど、FF14のほうがよほどマシだった。
ドラネスとはいい勝負かな。
いや、ドラネスもFNOもゲーム自体はそれほど悪くないのだけど、やはり運営がクソというだけでここまでひどくなるんだなとつくづく痛感した。
やっぱり基本無料ゲーはロクな運営がないからダメだと再確認できた。

今後に期待することがあるとすれば、
ベクターには二度とオンライン事業に手を出さないで欲しい
という一点に尽きる。

comment

Secret

Google Ad
検索
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
!-- google_ad_section_end -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。